オリジナルビデオ『ハイスコア: ゲーム黄金時代』High Score

Netflixで鑑賞。

ビデオゲームの歴史を巡るドキュメンタリー。

ゲーム大会の優勝者やゲームの開発者達が当時の映像と今の映像を組み合わせて登場する。

正直、過去のゲーム大会優勝者をよく探したなと思った。

何十年前の話でも優勝するくらいの実力者は追跡できるくらいの痕跡が残ってるって事か。

ゲーム開発者は結構日本人が出演。

一番驚いたのは、任天堂USAはゲームで詰まったりした時、コールセンターで相談や攻略法を聞けたという所(任天堂ゲームカウンセラー)。

人力でゲームの問題を解決する部署を作っていたとは。

攻略したら新しいゲームを買ってくれる、その考え方が面白いね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です