映画『パシフィック・ウォー』USS INDIANAPOLIS: MEN OF COURAGE 【評価】D マリオ・ヴァン・ピーブルズ

(2016) 129min 260319

史実に基づいているので話はハッキリいって面白くない。

海戦モノを観ていると思ったらサメ映画だったのである。

最後の方であのニュースでやっていた事件かと気付いた。

敵である日本軍艦隊の艦長がアメリカ側の艦長を擁護した話。

チャールズ・B・マクベイ3世 – Wikipedia

あと、日本軍の描写がめちゃくちゃって言うほどでは無いが変。

アメリカ人は気にしないと思うけど、日本人からすると違和感アリアリ。

無駄に多いお辞儀、ボソボソと喋る変な日本語等々。

真面目な話だからマトモにして欲しかった。

艦長って裁判のあと奥さんも亡くなって、世間の声に耐えられなくて自殺した感じに描かれてるけど70歳で死んでるじゃんって思ってしまった。

裁判から20年以上経ってるよ…。

パシフィック・ウォー(字幕版)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です