映画『エアボーン・ソルジャーズ』AINTS AND SOLDIERS: AIRBORNE CREED 【評価】D ライアン・リトル

(2012) 98min 120219

劇場未公開作品。

パラシュート部隊の落下地点がまだ正確では無かった時代、第2次大戦中のフランス。

連合国軍+フランスのレジスタンスvsドイツ軍。

メインは3人の空挺部隊員で進むのだが、どの隊員の話も浅い感じがした。

ドイツ兵将校を助けて、それが仲間のアメリカ兵の命を助ける。

良い話風になっているが、自分的には不完全燃焼だった。

戦闘シーンはゲリラ戦が散見されるだけで派手さがなく、面白くない。

エアボーン・ソルジャーズ [DVD]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です