映画『ひとりかくれんぼ』【評価】D 山口沙紀

映画『ひとりかくれんぼ』 (2008) 72min 【評価】D 140111

オリジナルビデオ作品。
「リリイ・シュシュのすべて」の掲示板システムと「呪怨」の小分けストーリーシステムを使っている。
特に目新しい怖さは無く、よくある日本映画の驚かせ手法。
出演者も素人同様のアイドルばかりで大根。
全ての登場人物の背景に親が出てこない(家に存在していない)のが気になった。
ストーリー展開がこの映画の製作時に流行った携帯小説をテーマとして使っているので何十年か後には、こういう文化があったんだよ的な一本として使われるかもしれない。
ガラケーも同様。

ひとりかくれんぼ [DVD]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です