映画『マッハ!エンジェル くノ一Mission』THE VANQUISHER【評価】D マノップ・ウドムデート

映画『マッハ!エンジェル くノ一Mission』THE VANQUISHER (2009) 85min 【評価】D 111012

劇場見公開作品。

まず、思ったのがこの現代劇に刀は合わない。洋服に刀のミスマッチ感が半端なく感じられた。

そして、全体的に画面が暗い、スローモーション多用、ワイヤーで飛びすぎ、爆発や炎は合成。
この映画のメインであるアクションが全然ダメ。

出てくる女性がアクションを行うときに必ず胸を強調する服装になるという、B級映画にありがちな観客サービス。

アメリカのCIA、イスラムテロ組織、タイ警察、タイ陸軍、日本の忍者(殺し屋?)が絡み合うストーリーなのだが、複雑すぎて焦点がバラバラになってしまいメインストーリーが弱くなってしまっている。

主人公のコードネームが「グンジャ」(忍者?)。
忍者の認識思いっきり間違ってるけど…タイは忍者出すの好きだなぁ。

タイ在住日本人俳優が本作に出演している(矢野かずき、斉藤華乃)。

マッハ!エンジェル くノ一Mission [DVD]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です