映画『大陸英雄伝』和平飯店 PEACE HOTEL 【評価】D チョウ・ユンファ

映画『大陸英雄伝』和平飯店 PEACE HOTEL (1995) 94min 【評価】D 120812

DVDパッケージには銃を持ったチョウ・ユンファが立っているが、作中にはほとんど銃を撃つユンファは出てこない。勘違いする人いるだろうな…
基本的に剣を持って闘うのだが、視覚効果を狙っているのかカメラにしっかり写らないように撮っているので肝心の殺陣がとても見辛い。しかも、主人公が”殺人王”と呼ばれてるほど強くは見えなかった。

舞台は身を追われた悪人が集うセーフティハウスとなった1軒のホテルになっていて、基本的にストーリーはそこで展開する。舞台がホテル1軒と狭いためか、同じような画ばかりになっていて映像が単調。
ホテルの周りは荒野となっており、馬を積極的に使うなど西部劇の荒野を意識している感がある。

アバズレの女をただ昔の女と似ているからといって主人公が守り出すのは、全く感情移入出来なかった。
そのヒロインが美人だったらまた感想が変わるかもしてないが、全くもって我の強い普通の女でバツ。

また、邦題が「大陸英雄伝」となってるが大陸は全く関係無いと思う…

大陸英雄伝 [DVD]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です