映画『ローカル路線バス乗り継ぎの旅 THE MOVIE』【評価】D 蛭子能収

(2015) 119min 080117

TV番組としては面白い。映画としては映画にする意味が無いと思った。

普通にいつものローカル路線バスの旅を海外(台湾)でやっただけ。

特にスペシャル感は無かったが、マドンナの人選は良かった。

今回の三船美佳は人に嫌われているイメージだが、とにかく常にテンションが高いので台風で進行が停滞した時もあまり沈んだ感じにならずに済んでいた。

そこだけは評価できる。

とにかく興行的に絶対儲からない気がするけど良く映画にしたなぁという感想。

あと、やっぱり台湾と日本の関係は深いのを再確認した。

ローカル路線バス乗り継ぎの旅 THE MOVIE [DVD]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です