映画『泣きたい私は猫をかぶる』【評価】D 志田未来

(2020) 104min 021020

Netflixで鑑賞。

なかなか振り向いてくれない恋人に主人公が猫になって何度も会いに行く話。

主人公の振る舞いがちょっと突飛し過ぎて感情移入できない。

そのクラスメイトもいじめレベルで酷いので似たような経験がある人はやむを得ずフラッシュバックする人いると思う。

複雑な家庭同士、猫を介した心の傷の埋め合いという事で納得させようとしているが、なんだかなぁ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です