映画『余命1ヶ月の花嫁』April bride 【評価】D 榮倉奈々

映画『余命1ヶ月の花嫁』April bride (2009) 129min 【評価】D 010412

この映画は実際の話を元に作られていて、ドキュメンタリーも軽く見たことがある。
しかし、何よりもネット上での批判が前知識として頭に残ってしまい内容があまり入ってこなかった。

その内容はこちら。

TBS『余命1ヶ月の花嫁』の長島千恵さんはAV女優だった!:ニュースウォッチ2ちゃんねる -NW2-

| ^^ |秒刊SUNDAY | 余命1ヶ月の嫁はAV女優『もえ』だったことが判明

映画自体は、無難な出来といった所か。
主役の榮倉奈々はあまりガンに見えなかったので、もっと悲壮感を出さないと感情移入はできない。

その後のドキュメンタリーを見るとお父さんの雰囲気はすごい似ていたが、彼氏は真面目に描かれすぎという印象。実際は服装や車からしてもっとチャラそうに見えた。 

1番良かったのは屋久島の森の中のシーン。
緑に千恵の服装が映えて、心の葛藤と自然の雄大さが現されていた。

余命1ヶ月の花嫁 メモリアル・エディション [DVD]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です