映画『荒神』DUEL 【評価】D 大沢たかお

映画『荒神』DUEL (2002) 79min 【評価】D

登場人物は、たったの3人。

場面は、寺の一室のみ。

この限られた人物、空間で繰り広げられる闘い。
侍が登場する時代なのに映像はスタイリッシュでセリフも時折、現代風になる。
そこが狙いなんだと思うが、観てる方からすると少し混乱する。

基本、侍と荒神のセリフの応酬なので少し飽きる。
ただ、アクションの狭い空間を存分に使ったカメラワークと演技はまぁまぁだった。
最後のオチは、北村龍平監督らしさが出てるな。
そういえば、最近北村龍平監督の話題を聞かないけど何してるんだろ…

荒神 デラックス版 [DVD]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です