映画『オーバードライヴ』SNITCH 【評価】C ドウェイン・ジョンソン

(2013) 112min 290917

息子を救う為に素人だけど、

おとり捜査やるぞ!←1回目分かる。

もっと大物を捕まえるためにほぼ死ぬけどもう一回おとり捜査だ!!←さすがに2回目は同情出来ない。

自分のせいで離婚したことを悔やみ、息子を助けるために何でもやる父さん。

連邦検察管の人気取りだと分かっていてほぼ死ぬ案件に突っ込むのはどうかと思う。

新しい妻の言う通り「家族はここにもいるぞ」である。

麻薬犯罪は厳しくないと、蔓延するからしょうがないと思うが、このやるせない司法取引(密告)制度はどうにかならんのかね。

はめられた場合どうしようもないよね。

その点の問題提起にもなっている作品。

オーバードライヴ(字幕版)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です