映画『世界を欺く商人たち』MERCHANTS OF DOUBT 【評価】C ロバート・ケナー

(2014) 93min 060817

劇場未公開ドキュメンタリー。

主にタバコ業界(とそれに付随する環境団体)がついてきた嘘について、その実態を示している。

業界がその業界に反対する団体を自ら作る。

シンクタンクやリサーチ会社に金を渡してズブズブの関係を作り、自分の業界に有利に働きかける様にする。

それらの仕掛け人がこの作品に出演してインタビューを受けているのだが、よく断られなかったなと思った。

たぶんこういう暴露する映画作品と知っていたら、こんな風にペラペラ喋らないだろう。

一方が偏っている事を暴き出す、そんな作品だがこの作品自体も偏っている可能性があるのは頭の片隅に入れた方が良い。

世界を欺く商人たち (字幕版)



 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です