映画『凶悪』【評価】C ピエール瀧

(2013) 128min 091216

ピエール瀧とリリー・フランキーの怪演が光る作品。

彼らを抜擢したキャスティングの勝利でしょう。逆に言うとそこしか褒められない。

グロ映画と巷では言われているようだが、所詮作り物のグロなので特にグロいとは思わなかった。

イスラム国や南米マフィアの凄惨でリアルな動画を見慣れているので耐性がついてしまった模様。

内容的にはミイラ取りがミイラ取りになると言ったところか。

殺人事件を取材していた記者がその取材の過程で強い正義感を患い、犯人を殺したくなるほど憎む。

うーん、深みがありそうで無いな。

凶悪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です