映画『フューリー』FURY 【評価】C ローガン・ラーマン

(2014) 135min 010615

ブラピ老けたなぁ。初めて彼を観たのが「インタビュー・ウィズ・ヴァンパイア」だからもう20年位経つな。そりゃ歳相応だわ。

この映画はちょいご都合主義が全面に出過ぎかなと感じた。

部隊に入って数日の新人(しかも銃の訓練も受けてない彼)が結局1番活躍してるし、特に最後のオチで敵に見つかってるのに見逃してくれるシーン。

あれは流石に厳しい。

ただ、中盤の戦争モラルの見せ方は良かった。

性、暴力、統率、宗教が印象に残る作品。

戦闘アクションは微妙。

FURY / フューリー [DVD]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です