映画『ツレがうつになりまして。』【評価】C 宮崎あおい

映画『ツレがうつになりまして。』 (2011) 121min 【評価】C 090113

コミック『ツレがうつになりまして。』の映画化。

うつ病というタブー扱いされる病気の周知に一躍買っていると思う。

主人公の苦悩、周りへの影響等プロットがしっかりしている。

堺雅人は大河ドラマの新選組時代から注目しているが演技が上手い。

宮崎あおいは私生活がダメになっちゃったけど、演技では良い嫁を演じている。

ツレがうつになりまして。 スタンダード・エディション [DVD]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です