映画『ジャイアント・チリペッパー』SOMTUM 【評価】C サシサ・ジンダーマニー

(2009) 97min 100420

劇場未公開作品。

タイトル、ジャケ写からしてネタ感満載だが、それなりに見られた。

タイに来る西洋人(ファラン)が体験するアジアの雰囲気を主人公の大男ファランに経験させている。

ワット体験(寺)、朝の托鉢、ソムタム(主人公が食べると凶暴になる)、夜の女性、ムエタイなどなど。

子役二人の演技はなかなか良かった。特に片方の女の子アクションは素晴らしい。

ファランたちのアクションは完全にプロレス技満載。

全員プロレスラー連れてきたのかな。

ネイサン・ジョーンズ – Wikipedia

ラストのハリボテ感満載の軽飛行機は味があってザ・B級を体現している。

ジャイアント・チリペッパー(字幕版)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です