映画『エクスペンダブルズ』【評価】C シルヴェスター・スタローン

映画『エクスペンダブルズ』(2010) 103min 【評価】C 241212

このメンツで主役どうやって決めたのかなーって思ったらスタローンが監督なのか(笑)そりゃ主役しか無いわな。

スタローンとシュワちゃんの台詞やり取りは皮肉が効いていてなかなか面白かった。どうせならシュワちゃんとウィリスもうちょっと出して欲しかったな。

プロットはスタローン映画によくある展開で少人数により多数をぶちのめすというパターンで王道。

戦闘シーンは派手派手で予定調和だが、年齢を考えると仕方ないかな。あと、暗くて見辛くしてるのは細かい所をよく見せないためかな。

アジア人が欧米映画に出ると体が小さいというステレオタイプが良く使われるが、この映画もジェットリーが自虐的に話していた。まぁ、その小ささを使って格闘もしていたから使われ方はそんなに悪く無い。

題名のエクスペンダブルズは消耗品という意味だと知ってへぇーと思った。

作品性は少し欠けるが、観賞者が観たいと思う共演を実現していてエンタメとしてはそこそこ成功しているのではないだろうか。

エクスペンダブルズ (期間限定価格版) [Blu-ray]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です