映画『ソナチネ』【評価】B 大杉漣

(1993) 93min 280418

記録に残ってないけど多分2回目の視聴。

たけし映画は音楽のタイミング、テンポ、間の取り方がほんと芸術寄りで感動する。

海外に多くのファンがいるというのも充分頷ける。

日本のヤクザを題材にし、日本人の精神をその中に込めているのである。

激しいアクションシーンがある訳では無いのに、印象に残るシーンが多い。

決して説明的では無いが、どんなシーンにも意味があったりする。

そんな作品。

ソナチネ [DVD]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です