映画『秒速5センチメートル』【評価】B 水橋研二

(2007) 60min 140117

いやーここまで似ているとは。

君の名は」は完全にこの作品の焼き直し、その進化系だな。

田舎と都市の対比、星空の多用、離れ離れになる2人、家の描写、音楽に合わせた絵転換等々、かなりの類似性がある。

山崎まさよしの曲を発表から10年後、歌詞をそのまま使ってアニメにするアイデアが良いね(それがRADWIMPS起用に繋がる訳で)。

話の内容としては、この男モテすぎである。

第1話の両人は雪の日に家帰って無いけど通報されなかったのだろうかなどと、ちょっと現実的では無いが、もう一つ別のファンタジー的な世界としては楽しめる。

そして、個人それぞれの心理描写は痛く苦しいほど伝わってくる。

世界観的にはリアルでは無いが、現実世界の心理的にはリアルだ。

秒速5センチメートル

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です