映画『ゴジラ FINAL WARS』 GODZILLA: FINAL WARS 【評価】B

『ゴジラ FINAL WARS』 (2004) 125min 【評価】B

私が生まれる前から続いているゴジラシリーズ最終章。
長寿シリーズも永遠には続かず。。。少し寂しい。
映画は、製作者が何かを伝えたい時に使える絶好のメディア。
ゴジラは、特に‘核’が根本のテーマだった。
現実の核問題は、まだ全然終わっていない。
映画のようには、終わらない。
内容については、とにかく今までの怪獣がたくさん出てきて、なかなか飽きさせずに面白かった。松岡・ケインのアクションもなかなか。菊川は映画に出始めた頃に比べると演技が巧くなっていた。ドン・フライと北村は役がピッタリだった。

【東宝特撮Blu-rayセレクション】 ゴジラ ファイナル ウォーズ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です