映画『耳をすませば』【評価】B 近藤喜文

映画『耳をすませば』 (1995) 111min 【評価】B 140110

カントリーロードの歌は耳に残る。
案内する猫が可愛い。
気の強い女の子の淡い恋と将来の自分を考え始める時。
”自分の中の原石を見つけて、磨くものだ”
この言葉が心に残った。

耳をすませば [DVD]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です