映画『オアシス:スーパーソニック』OASIS: SUPERSONIC 【評価】A マット・ホワイトクロス

(2016) 122min 210119

ギャラガー兄弟の出生からオアシス全盛期までを描く。

日本ツアー楽しんでいたみたいでこっちも嬉しい。

ビートルズは外に出れなかったからなぁ。

オアシスファンだけど、曲以外の事はほとんど知らなかった。

特にノエルとリアムが5歳も離れていたとは驚いた。

最初にリアムがオアシスのバンドメンバーに居て、ノエルは後から入った形になっているから根本的な所でオアシスは自分の居場所じゃないと感じているのではないだろうか。

ノエルの失踪エピソード、最終的に解散になったのもノエルの脱退だし…。

まぁ、リアムのライブでのボーカル放棄も引き金になってるか。

あと、彼らはこんなに金を稼いでいるのにドラッグもやりまくっている所が、悪い意味でザ・労働者階級って感じる。

それが真のロックンロールバンドの姿なのかもしれないが。

もう一回初期メンバーで演ってるオアシス見たいなぁ。

オアシス:スーパーソニック(通常版) [DVD]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です