映画『Little Birds リトル バーズ -イラク 戦火の家族たち-』【評価】A 綿井健陽

(2005) 102min 220706

戦争の無意味さをレンズを通したイラク戦争の現実で訴えかけてくる作品。罪の無い人々(特に子ども)を殺したり傷つけたりするのが本当に平和のために行なう戦争なのか?と考えさせられた。戦争を傷つけられる側から見つめている。
監督の綿井健陽氏は世界で活躍中。彼が活躍しているって事は、戦争があるってことで・・・。彼がいろいろな場所に飛ばなくていい世界は来るのだろうか?

Little Birds -イラク 戦火の家族たち- [DVD]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です