映画『帰ってきたヒトラー』ER IST WIEDER DA 【評価】A オリヴァー・マスッチ

(2015) 116min 111218

ユダヤ人権団体が100%抗議する内容だが、映画作品として面白い。

ドキュメンタリーを撮っているという体で現代に蘇るヒトラー。

本人の返しが何でもかんでも当時のヒトラーが言いそうな台詞なので感心するくらいすごい。

街頭インタビューでは総統と相対し、住民達の本音が聞ける(本音では外国人に来て欲しくない)。

まぁ数あるインタビューの中でそういう意見のものを勿論選んでいるのだが、現代ドイツにも過激な意見が結構あるというのが興味深い。

そして、Youtuberや電子タバコ、セグウェイ等々現代のテクノロジーを散りばめて登場させてるのも良いテイスト。

帰ってきたヒトラー(吹替版)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です