映画『GOEMON』【評価】A 江口洋介

映画『GOEMON』 (2008) 128min 【評価】A 281210

久し振りに好きな作品に出会えた。
だが、評価は分かれる事必須の作品。

「CASSHERN」は生理的に受け付けなかった紀里谷和明監督だが、
今回は素直にアクションエンタテイメントとして受け入れられた。
特に忍者・隠密・スパイのようなテーマが好きな自分にとって、
ストライクの作品。
史実に基づいていないので、フィクションの歴史物語として楽しめる
人じゃないと、ここは違うだろうというツッコミ満載で楽しめないと思う。
全体的に外国人向けのカッコよさを追求した映像になってる。
ただ、「戦はよくない」的なセリフ満載で左翼的思想が気になった。

映像重視で妄想ぶっとびストーリーについていける人におすすめ。

GOEMON [Blu-ray]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です