映画『ロンドン・ブルバード -LAST BODYGUARD-』LONDON BOULEVARD 【評価】A コリン・ファレル

(2010) 104min 080618

英国のファッション、建築物が強く印象に残る作品。

ホームレス襲撃や借金アパート等社会問題にも斬り込んでいる。

主人公が場所によって服装を頻繁に変えていて時間の経過が分かるようにされている。

ギャングと関わりを持ちたくない男と引き込みたいボスその攻防がしっかりしていて良かった。

惜しむらくはベッドシーンが唐突すぎた事。

あんまり関係性が築かれてない内にいきなり突入していて、驚いたというより白けた。

あと、パパラッチ嫌いなのにあの家に住み続けていた理由付けも弱い。

ロンドン・ブルバード ラスト・ボディガード (字幕版)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です