映画『ボーダーライン』SICARIO 【評価】A ベニチオ・デル・トロ

(2015) 121min 291117

いやーB級映画だと思って観始めたらデル・トロが出てきてビビった。

最後のクライマックスまでの話の持って行き方も素晴らしい。

一流の対麻薬カルテル映画である。

現実的に考えるとこんな現場に女性が配属される事はありえないと思うが、そこを敢えて女性にした事で規則と現実の狭間に揺れ動く心境が見事に表現されていたと思う(邦題グッド)。

デル・トロの渋い佇まいと健在のアクションも良かった。

救われない気持ちが残るが、メキシコの麻薬カルテルは実際に蔓延り拡大しているのが現状である。

日本と比べると一ミリの安全も保証されない国。

その隣国に日々脅威を感じている大国。

こういう映画が出て来るのも必然だろう。

ボーダーライン スペシャル・プライス [DVD]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です