映画『イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密』THE IMITATION GAME 【評価】A ベネディクト・カンバーバッチ

(2014) 115min 100716

実話をベースにしていて非常に興味深く楽しめた。

天才がどうやって世界最強の暗号エニグマを解読したか、その事実をうまくストーリーにつなげて描かれていた。

アクション映画では無いので派手さは無いが、どのシーンも退屈しない魅力がある。

また、アランが同性愛者であったことがしっかりと描かれており、同性愛が法で違法とされていた過去の悲劇を観客に再考させようとしているなと感じた。

2年かけた暗号解読が成功しても公に出来ない、彼らの葛藤のシーンは見事。

イミテーション・ゲーム エニグマと天才数学者の秘密 [DVD]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です