映画『Act of Valor/ネイビーシールズ』【評価】A スコット・ウォー

映画『ネイビーシールズ / ACT OF VALOR』 (2012) 110min 【評価】A 300612

Birth of Bluesさんのこの記事を読んですごく観たくなったので、その日の内にDVD(タイ正規品)を買って鑑賞。

人間(ネイビーシールズ・米海軍特殊部隊の現役隊員)、隊員の家族、銃、実弾、ハイテク兵器、戦闘機、潜水艦などすべてにわたり本物を使っているというのでまさにリアル戦闘。

まず、冒頭驚いたのが防水の銃!敵のアジトに近づくため沼の中を進むのだが、その水の中でも銃を構えていて衝撃的だった。また、戦闘シーンはFPS視点や俯瞰、3人称など織り交ぜて進むのでとても臨場感があり、その場で自分も作戦に参加している感覚が味わえた。手で放り投げて使う無人偵察機は、俯瞰で人の識別ができ、まさにゲームで体験した世界だった。隊員同士がアジトの中を進む時、肩を触って合図するのも印象的。その他、軍関係に詳しく無いので名前がよくわからないけどミリオタ歓喜だと思われる武器や車両が色々出てきて飽きない。

敵のアジトやアマゾンを進む戦闘ボート、敵に追われながらの戦い方これもまたゲームを思い出す。
実際はリアルを元にゲームを作っているのだが、ゲームで先に体験しているのでそのような感覚を持つのだろう。

フィリピン、コスタリカ、ソマリア、ウクライナ、メキシコなど世界中が舞台となるので世界観のスケールも大きい。

時間的には、短すぎず&長すぎず(プライベートライアン)丁度良い。

総じて久しぶりの良作だった。しかし、邦題なんとかならんのかなぁ?

Act of Valor/ネイビーシールズ DVD+Blu-Ray[日本語字幕無][リージョンA]Act of Valor


映画『Act of Valor/ネイビーシールズ』【評価】A スコット・ウォー” に対して1件のコメントがあります。

  1. SECRET: 0
    PASS:
    はじめましてya suさん。

    ウマキングと申します。



     確かに、リアル感抜群の映画で、とても楽しめました。

     また、今まで観た戦争映画とも明らかに違う異色作でした。

     ある意味、映画の奥深さを感じさせる作品でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です