映画『キック・アス』KICK-ASS 【評価】A アーロン・ジョンソン

映画『キック・アス』KICK-ASS  (2010) 117min 【評価】A 030711

タイトルが下品な言葉かと思いきや、kick assって「かっこいい」っていう意味を持っているらしい。
B級映画とみせかけて、じっくり練られたプロット。
そこかしこに出てくる歴代のスーパーヒーローたちへのオマージュ。
それだけでなく、独自のスタイリッシュさを出していて本当に「かっこいい」映画。
観ていてスカッとすること間違いない。

まだ11歳という少女にあんな凄惨なアクションシーンをやらせるっていう発想が良いね。
しかも見事に立ちまわってくれて、もう最高。
これに比べると日本の「バトル・ロワイアル」なんて目じゃない。

また、普通ならメインの役回りを演じるニコラスケイジが復讐に燃える父親役なんだがこれが見事にはまっていた。良い仕事したよ。

自信を持ってオススメできる映画。
あ、でも人がバンバン死ぬのが嫌いな人は無理だね。
これでもか!ってくらい死にまくるw

キック・アス Blu-ray(特典DVD付2枚組)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です