マンガ『親愛なる僕へ殺意をこめて 1-4』井龍一 作 伊藤翔太 画 講談社

2重人格の主人公。

何が本当で何が嘘か。読む側もグルグル考えさせられる

どんでん返しや種明かしもスリルが合って面白い。

親愛なる僕へ殺意をこめて(1) (ヤングマガジンコミックス)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です