マンガ『真田太平記 1-12』細川忠孝 画,池波正太郎 作 朝日新聞出版

池波氏の小説のマンガ化作品。

最近、大河ドラマ化もされた真田家について詳しく読めた。

真田家がこんなに忍びを活用していたとは知らなんだ。

「いかさま。」(なるほど。いかにも。)という昔言葉が多用されていて印象に残る。

父子と兄、敵味方に別れて戦う複雑な状況もストーリーとして魅せてくれる。

真田太平記 1巻 (ASAHIコミックス)



【2019年04月2日追記】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です