マンガ『骨が腐るまで 1-7』 内海八重 著 講談社

5人のメイン登場人物によるサスペンスもの。

伏線が繋がっていく快感はあるが、ラストのインパクトがちょっと弱かった。

個人的にはもっと救いようのない終わり方の方がこの場合は好み。

骨が腐るまで(1) (マンガボックスコミックス)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です