マンガ『どるから 1』石井和義 作 ハナムラ 画 竹書房

石井館長本人がストーリーを考え、それをマンガにしているスタイル。

館長が容姿端麗な女子高校生に乗り移るという憑依モノだが、

その奇抜さにも関わらず、小さな空手道場をどうやって立て直すかを館長の熱い思いとともに現実的な解決策が展開される。

どちらかというと空手よりも経営コンサルタント的内容がメイン。

今の若い子は石井館長知らないだろうなー。

どるから 1 (バンブーコミックス)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です