マンガ『大江戸国芳よしづくし』崗田屋愉一 著 日本文芸社

非常に面白い浮世絵マンガ。

才能のある絵師を商人の旦那がなんとか世に出そうとする人情噺。

実はこの人はすごいんだというのを最初に提示しているのでワクワク感がずっと続く。

1巻しか出てないのが残念。

続きでてないかなー、と思って探したら続きというか関連シリーズ出てた。

「ひらひら 国芳一門浮世譚 | 岡田屋鉄蔵 | Amazon」

大江戸国芳よしづくし (ニチブンコミックス)



Kindle Unlimited

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です