マンガ『弟の夫 1』田亀源五郎 著 双葉社

田亀源五郎氏は日本のゲイカルチャーの第一人者である。

本作は、ゲイの弟が亡くなりそのパートナーと接する事になる子持ちの一般男性が主人公。

ゲイについてあまり知らない主人公が娘と一緒に段々と理解していく内容になっている。

自分はゲイでは無いけど、学校では深く習った事が無い本質が少し分かったんじゃないかな。

最近は昔は無かったLGBTという言葉が出来て、彼らの理解も求められる世の中。

排除から受け容れへと変化してきた。

弟の夫(1) (アクションコミックス(月刊アクション))

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です