マンガ『センゴク一統記 1-15』宮下 英樹 著 講談社

この章はセンゴクが中央から淡路に飛ばされてしまったので、センゴクがあまり出てこない。

主に本能寺の変とその後の秀吉の天下取りの道筋が描かれている。

主人公があまり出てこないけど日本史の細かいところが知れて非常に満足。

センゴク一統記(1) (ヤングマガジンコミックス)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です