マンガ『新世界より 1-7』貴志祐介 作 及川徹 画 講談社

ライトノベル原作という事で少し偏見があるのは否めないが、子供の妄想世界を表現してみましたって感じだった。

全体的に話の展開が唐突で細かい所が雑。

よくわからない内に強引に解決しているような所もあり、全然感情移入が出来ない。

一言で言うとエロだけの作品?

新世界より(1) (週刊少年マガジンコミックス)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です