マンガ『ルサンチマン 上下』花沢 健吾 著 小学館

人間の中でも最底辺にいる男が仮想現実の中で女性を知り、その過程で現実の女性とも良い関係になっていく話。

2016年後半から2017年にかけてやっとVR元年といっていいほど、仮想現実デバイスが売れている。

そのような商品が全く無かった10年以上前の作品なのに現在使える機能と遜色ない内容がマンガで描かれているのは素直にすごい。

作者の先見性が光る。

ルサンチマン 上 (BIG SPIRITS COMICS SPECIAL)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です