マンガ『疾風の勇人 1』大和田秀樹 著 講談社

近代史(戦争直後)に出てくる有名政治家を同時期に集めて闘わせるというある意味ドリームマッチ的マンガ。

闘いと言っても政治の範疇での闘いなので理論的な事柄が多い。

ただ、大まかな歴史的事実は踏襲しているが細かなところはストーリー上都合の良い感じにしているのでその辺のバランスを許容できる人と出来ない人が出てくるだろう。

疾風の勇人(1) (モーニングコミックス)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です