マンガ『WOMBS 1』白井弓子 著 小学館

体内に謎の生き物を妊娠している人だけが物質や人間を転送できるという世界観。

必然的に女性がメインの部隊となっており、女性中心の感覚は女性作者ならではだろうか。

テーマは突飛だがそれだけにとどまらず、深い意味をも併せ持っていると感じた。

WOMBS(1) (IKKI COMIX)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です