マンガ『弟キャッチャー俺ピッチャーで! 1-2』兎中信志 著 講談社

野球漫画もだいぶパターンやり尽くしてるから、こういう設定ありきで挑戦しないといけないんだよね。

兄弟のバッテリーという有りがちな設定に、グレて反抗的な弟という要素を加える事によってギャグにしている。

読んだけどやっぱり出落ち感が強い。第1巻で満腹。

弟キャッチャー俺ピッチャーで!(1) (月刊少年ライバルコミックス)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です