マンガ『家族がいなくなった日 ある犯罪被害者家族の記録 』今田 たま 著 ぶんか社

家族を殺人事件で亡くした本人が描いたマンガという珍しい部類の作品。

当時の心境についてかなり深い所まで描かれていて、読む方もグッとくる。

ともあれ、マンガを描ける状態までになっているというは救いかな。

家族がいなくなった日 ある犯罪被害者家族の記録 (ぶんか社コミックス)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です