マンガ『居間には今外国人がいます。 1』駒倉葛尾 著 双葉社

少し前に話題になっていたので読んでみたが、想像していたのとは毛色が違った。

居間に外国人がいるというストーリー展開で進むのかと思ったら、4コマ形式の外国人日常ボケ的な進み方。

作者の外国に対する我(ステレオタイプ)が強く出ているように感じた。

居間には今外国人がいます。(1) (アクションコミックス)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です