マンガ『ピアノの森 1-3』一色まこと 著 講談社

父の事をよく知らない貧乏少年が天才ピアノマンだったという話。

主人公の悲しい境遇が、自分のピアノの力によって打開していく様が感情移入できる。

ピアノの森(1) (モーニングコミックス)





【2017年05月24日追記】

あのちびっ子がここまで立派になるとは。所々泣けた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です