マンガ『累 1』松浦だるま 著 講談社

女性特有の憎しみが作品全体に出ている。美と醜がテーマ。

非常に暗いが、ストーリーとしては分かりやすい人間入れ替わりモノ。

デビューするべくして出たデビュー作だな。

累(1) (イブニングコミックス)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です