マンガ『マネーフットボール 1』能田達規 著 芳文社

サッカー版グラゼニといった所か。

パス1回いくら、シュート1回いくら等それぞれの行動をお金に置き換えて考える主人公。

監督がデータ主義でそれに基づく理論は、興味深い。

マネーフットボール 1巻 (芳文社コミックス)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です