マンガ『アグネス仮面 1』ヒラマツ・ミノル 著 小学館

海外に修行に行ったプロレスラーが日本に帰ってきて、なぜか覆面レスラーとして活躍する。

お話の展開はちょっと強引だが、プロレスの勧善懲悪としての意義を感じるようになっている。

試合シーンもしっかり描かれていて納得できる作品。

アグネス仮面(1) (ビッグコミックス)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です