マンガ『MAJOR 1-3』満田 拓也 著 小学館

序盤でいきなり現役野球選手でもある主人公の父親が死ぬという展開は、強烈なインパクトだった。

主人公がいかに野球へのめり込んでいくかの理由付けとして、読者を納得させられる。

ケガで投げられなくなった投手が行う選択肢としての一つ、打者転向というエピソードも秀逸。

MAJOR(1) MAJOR (少年サンデーコミックス)



 

【2016年1月6日追記】



風呂のシーン。昔の浴槽横で沸かす式で時代を感じる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です