マンガ『センゴク 1』宮下 英樹 著 講談社

歴史上のメイン人物では無く、少しマイナーな仙石氏が主人公。

ただ武将として強いのでは無く、失敗が多く描かれていてその点は新しい。

登場人物達の描写はかなりリアル。

センゴク(1) (ヤンマガKCスペシャル)



【2016年1月5日追記】



【2017年5月23日追記】

お蝶との別れ方が何か後味が悪い。あれではセンゴクは諦めきれない。続編で登場するだろうな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です